NEWS
新着情報
CATEGORY
ARCHIVE
2018.07.11

白く輝く蝶に、福島復興の願いを乗せて… 福島県葛尾村で生産された胡蝶蘭『hope white』の初出荷式を開催!

 株式会社メディオテック(代表取締役:松本秀守)と、かつらお胡蝶蘭合同会社(代表:松本政美)は、復興支援事業として展開してきた福島県双葉郡葛尾村で生産している『hope white(ホープホワイト)』の初出荷式を、2018年7月21日(土)に、胡蝶蘭育成施設があります、かつらお胡蝶蘭合同会社にて執り行います。当日は復興庁や福島県庁、葛尾村の方々にご臨席頂いただき、『hope white』を花き市場へ出荷いたします。

 東日本大震災のあと、福島県の復興に尽力しているかつらお胡蝶蘭合同会社の杉下博澄は「多くの方たちからの復興支援に応えるため、今年1月から必死に栽培してきました。未来に希望を抱く思いを込めた『hope white』は、贈る人と贈られる人の思いがつながる花にしたいと思っています。葛尾村の復興はまだまだ道半ばです。復興に向けて頑張っている人たちの支えになるような花に育てます。そのため、事業としても成長させ、いつかは福島県を代表する産品になるよう尽くしたいです」と、今回の初出荷への思いを語りました。

 2016年6月に一部地域を除いて避難指示が解除されてから2年。東日本大震災で起きた原発事故以降避難指示が出されていた葛尾村に、住民の帰村と新規移住による人口増加、新たな産業の創出を目指し、かつらお胡蝶蘭合同会社は葛尾村の有志によって設立されました。その理念に賛同し、株式会社メディオテックでは企業活動で蓄積されてきたリソースを業務提携として提供し、今後は直販事業にも協力して参ります。

 かつらお胡蝶蘭合同会社では、これを皮切りに年間で約4万8千株の生産を見込んでいます。

■「hope white」初出荷式 概要

日時:2018年7月21日 13:00 ~ 14:00
場所:かつらお胡蝶蘭合同会社『胡蝶蘭育成施設』
福島県双葉郡葛尾村大字落合字菅ノ又148-2

 

【会社概要】

商 号 : 株式会社メディオテック
代表者 : 代表取締役 松本秀守
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-28-11 小杉ビル8階
事業内容: 再生可能エネルギー事業、新電力サービス事業、福島復興支援事業 など
U R L  : https://www.mediotec.co.jp

商 号 : かつらお胡蝶蘭合同会社
代表者 : 代表社員 松本政美
所在地 : 〒979-1602 福島県双葉郡葛尾村大字落合字菅ノ又148-2
事業内容: 胡蝶蘭の栽培・販売

 

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社メディオテック 担当:石川
TEL:03-3226-5500(代表)

平日10:00 ~ 18:00(年末年始除く)
PageTop