NEWS
新着情報
CATEGORY
ARCHIVE
2020.02.19 プレスリリース

世界らん展2020 東日本大震災復興支援ブースにて 胡蝶蘭 hope white の現物をご覧いただけます

株式会社メディオテック(代表取締役:松本秀守)と、かつらお胡蝶蘭合同会社(代表:松本政美)が、復興支援事業として福島県双葉郡葛尾村で生産している胡蝶蘭『hope white(ホープホワイト)』の現品が、2020年2月21日まで東京ドームで開催されている『世界らん展2020 花と緑の祭典』内、「読売新聞☓福島県 〜東日本大震災復興PR〜」ブースにおいて展示されております。

葛尾村で育成されたHope White(左)と展示ブース全景(右)

当ブースは、読売新聞社の協力のもと、福島県が復興のPRを行うために出展しているもので、葛尾村の胡蝶蘭のみならず、各市域の物産品も取り揃えております。 お時間がございましたらお誘い合わせのうえご来場いただき、ぜひお立ち寄りください。

 

<hope whiteとは>
かつらお胡蝶蘭合同会社が、ひと際大きな花を咲かせる「V3」という品種を台湾から輸入し、葛尾村に設けた太陽光発電設備と室内温度調節にAI技術を用いた施設で、丹精込めて栽培している胡蝶蘭の商品名です。2018年には復興大臣賞受賞、2019年には埼玉県知事賞の受賞歴があります。

<かつらお胡蝶蘭合同会社とは>
東日本大震災で起きた原発事故以降避難指示が出されていた葛尾村に、住民の帰村と新規移住による人口増加、新たな産業の創出を目指し、葛尾村の有志によって設立された会社です

『hope white』のご配送・ご用命は下記URLよりお申し込みください
Website:https://hopewhite.jp/

 

■イベント詳細
『世界らん展2020 花と緑の祭典』
会場:東京ドーム 当日券:2,300円  ナイト当日券:1,200円(最終日は除く)
※「読売新聞☓福島県 〜東日本大震災復興PR〜」ブースはNo.98です
主催:世界らん展実行委員会(読売新聞社、NHK、世界らん展組織委員会、東京ドーム)
日時:2020年2月18日〜20日 10時〜21時/2020年2月21日 10時〜17時30分
Website:https://www.tokyo-dome.co.jp/orchid/

 

【会社概要】
商 号 : 株式会社メディオテック
代表者 : 代表取締役 松本秀守
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-28-11 小杉ビル8階
事業内容: 再生可能エネルギー事業、新電力サービス事業、福島復興支援事業 など
U R L  : https://mediotec.co.jp

商 号 : かつらお胡蝶蘭合同会社
代表者 : 代表社員 松本政美
所在地 : 〒979-1602 福島県双葉郡葛尾村大字落合字菅ノ又148-2
事業内容: 胡蝶蘭の栽培・販売

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社メディオテック 担当:石川
TEL:03-3226-5500
MAIL:r_ishikawa@mediotec.co.jp

平日10:00 ~ 18:00(年末年始除く)
PageTop