HEALTH MANAGEMENT DECLARATION
健康経営宣言

社員がいつも元気でいるために

株式会社メディオテックは
「従業員の安全と健康の確保、快適な職場環境づくりが企業の持続的な成長の基盤である」
との考えのもと、従業員がこころ豊かな生活を実現するため、
当社の基本精神である「いつも元気でいよう」を具現化すべく、
安全かつ快適な職場環境の整備を進め、
いきいきと働くことができる職場を目指して、
従業員の健康保持・増進に向けた取組みを推進してまいります。

2019年8月7日
代表取締役  松本 秀守

01 快適な職場環境づくり COMFORTABLE WORK ENVIROMENT

社員の生産性は個人の能力だけではなく、快適な職場環境や、社員の家庭環境への危惧などに大きな影響を受けます。
弊社は会社として環境を整えることが全体の生産性向上につながると考え、仕事におけるストレスをできる限り減らすため、各種ITサービスの導入やリフレッシュ休暇を含めた様々な取り組みを行っております。

  • - 業務効率化の推進と長時間労働の抑制
  • - 仕事と家庭の両立を支援する制度の更なる拡充
  • - 受動喫煙の防止

<取り組み例>
年次有給休暇5日以上の取得喚起 ※リフレッシュ休暇の導入

02 メンタルヘルスケア MENTAL HEALTH CARE

ストレス社会と言われる現在、メンタル不調を訴える労働者が増え続けています。働き盛りの社員のメンタル不調が社内へ与える影響は大きく、大変な問題になりかねません。
弊社は社員の精神的な健康を維持し、不調をきたした際には手遅れになる前に気づける管理体制で運営しております。

  • - ストレスチェックの受検を推奨
  • - メンタルヘルス教育によるセルフケア意識の向上
  • - メンタルヘルス相談体制の充実

<取り組み例>
セルフケア意識の向上を図り、ストレスチェックの受検を実施

03 健康の保持・増進 MENTAL HEALTH CARE

デスクワークや満員電車など、サラリーマンが抱える身体的な負担は非常に大きく、プライベートな時間で運動する時間をとるのも一苦労な現代では身体の疲れはなかなか取れず、日々蓄積されていきます。
弊社では社員の身体に重大な問題が生じる前に対応できるように健康診断だけでなく、食生活の改善、運動機会の提供などを行っております。

  • - 健康診断と適切な保健指導の確実な実施
  • - 二次検診の受診推奨と結果の把握
  • - 被扶養者健診受診の推奨

<取り組み例>
健康診断の100%実施及び結果の活用・食生活の改善のための取り組み
健康の保持増進のため、「クラブ活動」の実施

PageTop